こんにちは!K(C)ation JOURNAL編集部の古田です。今回は車中泊を楽しむ施設「RVパーク」特集の第2弾として神奈川県葉山のRVパーク「Sunny Funny Days」を紹介いたします!

目次

  1. Sunny Funny Daysってどんなところ

  2. この施設の主な特徴3点

  3. 基本的な設備

  4. 施設詳細

  5. さいごに

「Sunny Funny Days」(神奈川県 葉山)ってどんなところ?

Sunny Funny Daysは神奈川県三浦郡葉山に位置するRVパークです。都内からでも高速道路を利用すれば1時間半程で行くことができます。都心からのアクセスの良さもこのRVパークの特徴ですね。

三ヶ下海岸の目の前に位置する施設のため絶景の海を楽しむことができます。「海に近いところで車中泊をしたい!」という方におススメのスポットです。

ここは車中泊スポット以外にもSUPスクールや、ハンモックヨガなど葉山らしいアクティビティを体験することができます。アクティビティを楽しんだあとにこちらのRVパークで車中泊をするといったこともできそうですね!

主な特徴

それでは、他のRVパークにはない特徴として3点ご紹介します!

特徴①1日1組限定のRVパーク

こちらは1日1組のみ宿泊できるRVパークになります。車中泊できる場所もひと気のない施設の奥にあるので、周りの目を気にすることなく車中泊を楽しむことができます。

 

特徴②遊び心あふれる施設のデザイン

他のRVパークにはまずない特徴の一つが遊び心あふれる外装です!
ハンモックなどの自然を活用した遊具や、生きている木を土台にしたツリーハウスなど、おじさんになりつつある筆者も童心に帰ってはしゃいでしまうほど素敵な空間でした。

 

特徴③圧倒的オーシャンビュー、海の絶景を独り占め!

こちらのRVパークは葉山三ヶ下海岸の目の前にあるので、絶景の海を目の前に車中泊を楽しむことができます。 私が行った時はあいにくの曇り空でした。。晴れていたら開放的でもっと気持ちよかったことでしょう。残念です、、

天気はあまりよくなかったのですが、それでも海を眺めることのできるテラス席で食べる朝食は最高でした。
いつも食べてるパンが景色が違うだけでよりいっそうおいしく感じてしまうのなんなんでしょうね。

 

気になる基本設備

ここからはRVパークに備わっていてほしい基本設備についてご紹介します。

トイレ

24時間使用できるトイレが備わっています。掃除が行き届いていて、清潔に保たれていました。

シャワー・お風呂

シャワーは有料(1名500円)です。

シャンプーやボディソープなどは備え付けで用意してくれています。

ただ、シャワーは屋外なので、冬場は使用しない方がいいかもしれませんね。私は、車で15分の逗子の銭湯「あづま湯」を利用しました。

 

AC電源

有料(500円)ですが、AC電源はあります。こちらのAC電源は500W以上のものを使用してしまうと故障してしまうようです。消費電力が高い機器は残念ながら使うことはできません。

 

詳細情報

  • 施設名:Sunny Funny Days

  • 住所:〒240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色2378-3

  • 公式サイト:https://www.sunnyfunnydays.com/

  • アクセス:逗子インターチェンジから逗葉新道経由で7.6km
    横須賀インターチェンジから県道27号横須賀葉山線経由で8.6km

  • AC電源:有料

  • チェックイン/チェックアウト:17:00~/~9:00

  • トイレ:あり(24時間使用可能)

  • シャワー:有料(シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ完備)

大人もワクワクできる車中泊スポットでした!

葉山の海を一望できる立地。オーナーさんの遊び心あふれる遊具。「Sunny Funny Days」は大人も童心に帰ってはしゃいでしまうRVパークでした。

 

ここのオーナーさんもバンライフが好きなようで、マツダのボンゴフレンディを車中泊仕様にDIYされていたり、車中泊カルチャーを広めるために車中泊イベントを開催する(イベントの様子)など、バンライフを楽しまれています。

そんなバンライフ好きのオーナーさんとバンライフについてお話するのもいいかもしれません!

Sunny Funny Days で車中泊をしてみましょう!

Sunny Funny Days で車中泊をしてみたくなったら、Carstayの車中泊予約サービスをおススメします。下記のリンクから予約できるので気になった方は是非チェックしてみてください!

Carstayで【Sunny Funny Days】の宿泊予約をする

 

7月 13, 2022 — Hamee株式会社

コメントを残す